これからはダブルです。

こんにちは。ブログ担当です

さて今日はセキュリティの話です。

みなさんの会社のパソコンには殆ど、ウイルス対策ソフトが入っていると思います

今まではコレだけでもセキュリティは保たれていたかもしれません。

でもこの数年は、サイバー犯罪がさらに高まっているので、今まで以上に狙われる可能性があります

大企業は、システム運用にコストを掛け、さらにセキュリティ専任者がいる事も多いので、安心かもしれませんが、コストを多く掛けられず、セキュリティ専任者もいない中小企業にとっては、比較的狙われる可能性が高いと言われています。

では一体どうしたらいいのでしょうか。

現在多くの中小企業では、セキュリティ専任者の代わりに、UTMという機器を導入して、対策を講じております。

UTMとは統合脅威管理の事で、コンピュータウイルスやハッキングなどの脅威からネットワークを効率的かつ包括的に保護する管理手法。

簡単に言うと、ネットワークに侵入される前に脅威から防ぐ機器です。

マンションに例えるならば、ウイルス対策ソフトは、犯罪者をマンションの”部屋”に入らせないモノ。

UTMは、犯罪者をマンションの”エントランス”に入らせないモノ。

今はそれら二つで防ぐのが一般的です

私どものお客様も多くUTMを導入されております。

恐らく今後もセキュリティの脅威は進化するでしょう。

万が一の可能性もありますので、今のうちの対策をおススメいたします。

お困り事がありましたら、何なりとご連絡くださいませ

—————————————————————————

株式会社エー・ワイ・エス
□address:福岡県古賀市薦野1937-9
tel:092-941-8861
□e-mail:info@ays-net.co.jp
□お問い合わせフォーム:http://www.ays-net.co.jp/contact.html
□blog『エー・ワイ・エス日記』:http://www.ays-net.co.jp/blog/

—————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です