日別アーカイブ: 2018年4月14日

社長日記⑬/熊本地震から2年

2016年4月14日21時26分

熊本県と大分県で相次いで地震が発生しました。

熊本県では最も大きな震度7を2度を観測し267名と多数の尊い命が奪われました。

私の地元熊本県八代市でも市役所庁舎内の柱や壁に多数の亀裂が入ったため倒壊の恐れがあるとして使用停止になる程の大きな被害を受けました。

幸い私の両親や親族に被害はありませんでしたが、長引く避難生活や相次ぐ余震で、心身ともに疲れやストレスが溜まっていく姿が未だに忘れる事が出来ません。

地震大国と言われる日本です。どこで地震が起こってもおかしくはないです。

改めて災害に対しての万全の備えが出来ているか再認識するべきだと思います。

熊本地震で亡くなられたすべての方のご冥福を心よりお祈り致します。

代表取締役 山﨑寿久