「商品案内」カテゴリーアーカイブ

これからはダブルです。

こんにちは。ブログ担当です

さて今日はセキュリティの話です。

みなさんの会社のパソコンには殆ど、ウイルス対策ソフトが入っていると思います

今まではコレだけでもセキュリティは保たれていたかもしれません。

でもこの数年は、サイバー犯罪がさらに高まっているので、今まで以上に狙われる可能性があります

大企業は、システム運用にコストを掛け、さらにセキュリティ専任者がいる事も多いので、安心かもしれませんが、コストを多く掛けられず、セキュリティ専任者もいない中小企業にとっては、比較的狙われる可能性が高いと言われています。

では一体どうしたらいいのでしょうか。

現在多くの中小企業では、セキュリティ専任者の代わりに、UTMという機器を導入して、対策を講じております。

UTMとは統合脅威管理の事で、コンピュータウイルスやハッキングなどの脅威からネットワークを効率的かつ包括的に保護する管理手法。

簡単に言うと、ネットワークに侵入される前に脅威から防ぐ機器です。

マンションに例えるならば、ウイルス対策ソフトは、犯罪者をマンションの”部屋”に入らせないモノ。

UTMは、犯罪者をマンションの”エントランス”に入らせないモノ。

今はそれら二つで防ぐのが一般的です

私どものお客様も多くUTMを導入されております。

恐らく今後もセキュリティの脅威は進化するでしょう。

万が一の可能性もありますので、今のうちの対策をおススメいたします。

お困り事がありましたら、何なりとご連絡くださいませ

—————————————————————————

株式会社エー・ワイ・エス
□address:福岡県古賀市薦野1937-9
tel:092-941-8861
□e-mail:info@ays-net.co.jp
□お問い合わせフォーム:http://www.ays-net.co.jp/contact.html
□blog『エー・ワイ・エス日記』:http://www.ays-net.co.jp/blog/

—————————————————————————

外注印刷に頼らない優れモノ登場!

こんにちはブログ担当です。

先日、キヤノンの新製品勉強会に参加しました。

10月に発売となった、『imagePRESS C165』というプリンタを見てきました。

『imagePRESS』は、オフィス向け複合機の機能を備えつつ、さらにプロレベルの高画質な印刷が出来るプリンタです。

実際にプリントされたチラシやポップを見ましたが、色の鮮やかさにビックリしました。上位モデルのC660と比較してもあまり遜色なく感じました。

高画質以外の”ウリ”の特徴も簡単にまとめました。

・ウォームアップタイムが30秒以下

・オフィス向け複合機並みのコンパクトさ(幅689mm)

・毎分65枚の高い生産性

・標準価格で約320万。上位モデルC660より約200万円安

もちろんコピーもプリントもスキャンもFAXもOKです。

今まで印刷会社に頼んでいた名刺やポスター、チラシ、POP作成などを内製化出来るので、時短やコスト削減の強い味方になるのではないでしょうか。

実際に売れ行きはイイそうです。

興味のある方は、電話か下記URLのお問い合わせフォームまでお願いいたします。お気軽にお尋ねくださいませ。

http://www.ays-net.co.jp/contact.html

宜しくお願いいたします。

詐欺警告にご注意ください。

突然、驚かせてしまって申し訳ございません。

こんにちは。ブログ担当です。

パソコンの操作中にブラウザのウェブページを開いたら、突然上記のメッセージが表示されたらどうされますか?

もし私なら「会社の大切なデータが入ってるパソコンのシステムが削除されるなんて困る!!」と慌てふためき、すぐ指示どおりに更新をクリックしてしまうかもしれません。

この「システム警告」は「偽警告」でユーザーをだましてソフトウェアをダウンロードさせようとしている「詐欺警告」です。

最近、弊社のお客様から「このシステム警告が突然表示されどう対処すれば良いか困っている」とのお問い合わせが多発しております。

まずは慌てずに一旦「偽物の警告では?」と疑ってみるようにしましょう。

とはいえ「パソコンに表示された警告の全てが詐欺だ。」とも言えないのです。本物のセキュリティ警告が表示される事もございます。

そんな時のためにセキュリティ対策を万全にしておかれることをおすすめします。まさに備えあれば憂いなしです。

株式会社エー・ワイ・エスでは実績豊富なサービスマンがお客様の目的に合わせて対策を選定するお手伝いを致します。

是非、お気軽にご相談下さい。

http://www.ays-net.co.jp/

オフィス向け複合機新製品のお知らせ

こんにちは。ブログ担当です。

1月11日、キヤノンよりオフィス向けの複合機の新製品として『imageRUNNER ADVANCE Gen3 3rd Edition』が発売されました。

【いつもの仕事に、さらなる効率と安心を。】が製品テーマなだけあって、人が最優先の使いやすさを磨き上げ、働きやすさを支援し、また「操作性・信頼性」がさらに高められた製品です。

この新製品では「起動時改ざん検知」と「稼働時改ざん検知」機能を新たに搭載し、複合機の起動時と稼働時に、複合機本体の内部プログラムの改ざんを常時検知して不正プログラムの実行を防いでくれます。

また、IT危機セキュリティー管理システム(SIEM)へ複合機の操作履歴などのログ情報を転送する機能と搭載し、脅威が生じた場合、管理者はSIEMから通知を受けることが可能となります。

機能面では、本体標準搭載のクラウドサービス「uniFLOW Online Express」が部門別のプリント集計に対応し、社内部門ごとのコスト管理を簡単に行えるようになりました。

弊社営業担当よりお客様にあった商品をご提案させて頂きます。

是非ご相談下さい。

http://www.ays-net.co.jp/